「相手のキーマンと言われていました」と自称するヤスの7番を背負った高取憲孝を押さえ込むこと